スタッフ紹介introduction

獣医師

PROFILE
院長/獣医師
平塚 彰吾
所属
小動物歯科研究会所属/獣医皮膚科学会
東京農工大学獣医学科卒
2013年
かんじ動物病院勤務
2017年
OCEAN’S PET CARE CENTER
犬の歯医者さん勤務
2019年
サーカス動物病院 院長就任

サーカス動物病院 院長 平塚彰吾(ひらつか しょうご)と申します。
『サーカス、来た人を笑顔に』
という言葉を胸に、飼い主の皆さま、動物達、スタッフが笑顔でいられるような動物病院を目指しています。
自分で話すことが出来ない動物たちのために、日常的な健康管理・予防医療はもちろん、病気の早期発見・診断・治療まで幅広く対応させていただきます。特に、歯科と皮膚科・耳科を得意としています。どんな些細なことであっても、わからないことや、ご心配なことがありましたらいつでもお気軽にご相談下さい。

また、当院での診断や治療が難しいと判断される場合にはその旨正直に申し上げ、時には他の診療機関を紹介する事も大切だと考えております。飼い主様、動物達に誠実に寄り添い、来て良かったと感じると共に次も安心して通って頂けるような、そんな「サーカス」を皆様と一緒に作っていきたいと思います。

インタビュー記事

PROFILE
獣医師
佐々木 崇文
所属
日本獣医皮膚科学会
東京農工大学内科学研究室出身
2017年
アニマルクリニック イスト
一般臨床医 皮膚科医 兼任
東京農工大学 皮膚科単科研修医
2019年
健康経営アドバイザー取得
2020年
サーカス動物病院 勤務医

初めまして、獣医師の佐々木崇文と申します。
人はさまざま、価値観もさまざま。皆さまのご家庭にもそれぞれの価値観や想いがおありかと思います。
決して一方的な評価や批判をしない。飼い主様の想いを尊重し、寄り添い、共に歩んでゆく。
そんな理想の獣医師像を追いながら日々診療にのぞんでいます。
検査や治療方針に関してご要望やご不明点があれば遠慮なくお知らせください。
また、飼い主様とのきめ細やかなコミュニケーションが重要な皮膚科には特に力を入れてトレーニングを積んでおります。かかりつけ医として、気軽で身近な相談相手として、共に歩ませて頂ければ幸いです。

どうぶつの皮膚科・耳科・アレルギー科 主任皮膚科医
伊從 慶太

アジア獣医皮膚科専門医・獣医師・獣医師獣医学博士(獣医皮膚病学)

2008年
麻布大学獣医学部卒業
2012年
岐阜大学連合獣医学研究科大学院 博士課程修了(皮膚科専攻)
2015年
アジア獣医皮膚科専門医協会認定レジデント課程修了 / アジア獣医皮膚科専門医取得
2019年
サーカス動物病院 / どうぶつの皮膚科・耳科・アレルギー科主任獣医師就任

『現在の治療で改善に乏しい場合も諦めないで』

私は獣医師の中でも珍しい獣医皮膚科専門医であり、これまで皮膚科・耳科診察のみを行ってきました。アジア獣医皮膚科専門医として、世界水準の皮膚科診察技術を通じて飼い主の皆様と動物たちの豊かな暮らしに貢献させて頂きます。

インタビュー記事

顧問獣医麻酔科専門医(毎月第4火曜日)
小田 彩子

獣医師(日本・米国)
米国獣医麻酔疼痛管理専門医

2014
ノースカロライナ州立大学獣医学部卒業(米国)
2014 - 2015
テネシー大学小動物臨床インターン(米国)
2015 - 2018
ノースカロライナ州立大学獣医麻酔科レジデント
2018
米国獣医麻酔疼痛管理専門医取得
2018 - 2019
ノースカロライナ州立大学獣医学部麻酔科臨床講師
2019
日本獣医師国家試験合格(受験資格認定者枠)
2020
Veterinary Anesthesiology Consultant(個人事業)代表

米国獣医麻酔疼痛管理専門医とは

1975年に創立され、動物の麻酔と疼痛管理の普及と向上を掲げる米国獣医麻酔疼痛管理学会が認めた施設で3年間の専門医課程を修了し、年に1度ある認定試験に合格した専門獣医師を指します。2020年現在、全世界で約350人の米国獣医麻酔疼痛管理専門医がいます。 (比較として、米国獣医外科専門医は2000人以上います。)研修施設やキャリアによって 経験値の差があるとはいえ、基本的に動物の種類を問わず麻酔・疼痛管理を行うことが可能です。また、教育活動や学術研究活動も行なっています。

獣医麻酔科専門医による麻酔管理の下、歯科処置を希望される方

麻酔処置に先駆けて、現在の状態を把握させて頂く必要がございます。『歯科診察』をご予約の上、ご来院下さい。

顧問獣医皮膚科医(毎月1回)
大隅 尊史

獣医師
東京農工大学附属動物病院皮膚科:シニアレジデント
日本獣医皮膚科学会認定医
獣医腫瘍科認定医II種(2016年所得)
株式会社VDT:共同研究員、耳科アドバイザー
岐阜大学連合獣医学研究科:博士課程
動物皮膚科コンサルタント:代表

2008
日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
2008
東京大学付属動物医療センター 内科系研修医
2010
ピジョン動物愛護病院 勤務医
2012
東京農工大学附属動物病院皮膚科 単科研修医兼任
2014
アジア獣医皮膚科専門医協会レジデント課程
(東京農工大学附属動物病院皮膚科 レジデント)
2015
出張型耳科・皮膚科専門治療サービス
動物皮膚科コンサルタント開設
2017
東京農工大学附属動物病院皮膚科 シニアレジデント
岐阜大学連合獣医学研究科博士課程入学
株式会社VDT耳科アドバイザー

耳科を得意としている獣医皮膚科医

私たちの代表皮膚科医 伊從慶太を始め、多くの皮膚科専門医が内科寄りである一方、大隅先生は、外科の知識・経験も豊富です。 特に『耳科』を得意にされてらっしゃり、耳の内視鏡手術や外科手術の御協力を頂いております。

大隅先生による耳科処置を希望される方

耳の外科処置は最後の砦です。 内科治療での管理が可能な場合もございますので、弊院 皮膚科医が診察を行わせて頂いた上で、適応となる処置を大隅先生と相談し判断させて頂きます。まずは『専門皮膚科診察』をご予約の上、ご来院下さい。

動物看護師

山口 未恵

出身地
横浜市
趣味
映画鑑賞、ダーツ

はじめまして!動物看護師の山口と申します 。飼い主様と大切なペットちゃんたちがいつでも安心して来院できる笑顔が溢れるアットホームな動物病院にしたいと思います。

また、獣医師の先生達とあうんの呼吸で動き、片腕になれるような動物看護師になるのが私の夢です 。将来、多くのペットちゃんと飼い主さんの「治ったよ〜。」という笑顔が見れるように、 日々勉強していきたいと思いま す。

露木 直美

出身地
横浜市
趣味
旅行

トリマーの経験を生かし 、飼い主様とご家族が楽しく快適に過ごせる様にお手伝いをさせていただきたいと思っております 。 何かお困り事がありましたら遠慮なくお声をかけて下さい 。

獣医師の先生方と共にスムーズな診察を心がけ、患者様に出逢えて良かったと思っていただけるような、笑顔溢れる動物病院にしていきたいと思います。